教育ローンと奨学金の違い

教育ローンと奨学金の違い

教育ローンと奨学金の違いについておさらいしておきましょう。
MENU

教育ローンと奨学金の違い

教育ローンと奨学金の違いについておさらいしておきましょう。
(ここでは国の教育ローンと、日本学生支援機構の奨学金を例といたしました。)

教育ローンと奨学金の違いは
教育ローン奨 学 金 
借りる人保護者学生(生徒)
返還する人保護者学生(生徒)
お金の受け取り方一括入金毎月入金

借りたお金を誰が返すのか
奨学金の場合は学生・生徒本人が、申し込みをします。卒業後にはその学生・生徒本人が返還していくことになります。
親御さんは連帯保証人になることもありますが、お子さんが借りて、お子さんご本人が返済するということです。
教育ローンは、お金を借りるのも、お金を返すのも保護者、つまり親御さんなのです。
保護者が金融機関などで教育ローンの申し込みをし、審査が通れば保護者の口座に入金されます。教育ローンの返済は、通常は口座から引き落としということになりましょうが、その引き落とし銀行口座も保護者の口座です。
・教育ローンは保護者が借りて保護者が返済します。
・奨学金は学生・生徒本人が借りて学生・生徒本人が返済します。
・奨学金には「給付」と「貸与」があります。給付は返す義務はありません。

 奨学金の詳細につきましては項を改めて記載いたします。
お金の受け入れ方のちがいがあります。
たとえば日本学生支援機構(旧・日本育英会)などの奨学金を例にとりますと、
卒業までの期間中、毎月決まった金額を受け取ることができます。
教育ローンは基本的には一括で融資されます。
金融機関の教育ローン審査が通れば、分割ではなく、全額が一括で入金されるのが通常なのです。
・教育ローンは一括全額の入金です。
・奨学金は毎月の入金となります。


対象となる資金の範囲

教育ローンと奨学金では対象となる資金の範囲が異なっています。
奨学金は基本的に学費そのものが対象です。(授業料。施設設備費、実験実習費、在籍基本料。諸会費)
教育ローンでは、学費はもちろん、一般的には受験料、受験時の交通費、アパートなどの敷金や家具なども含まれます。金利は教育ローンのほうが高めです。

関連ページ

新所得連動型奨学金 [奨学金と教育ローン]
奨学金の返還額を所得に連動させる新制度が決まりました。《新 所得連動変換型奨学金》
教育ローンと奨学金併用で進学を考えている方も少なくありません。 どうやって返していくか、その返済方法が重要な問題です
教育ローン・申請審査と奨学金制度
国が扱う教育ローン審査に不安のある方は、独立行政法人日本学生支援機構の奨学金制度を利用することを検討してみましょう。
教育ローンと奨学金の違い と種類
教育ローンと奨学金の違いと。 様々な奨学金や 進学学費の支援制度を取り上げます。
おすすめ教育ローンと奨学金。AO入試・推薦入試
AO入試や推薦入試合格発表とともに 待ったなしで控えている入学金などの初年度納入金。 おすすめ教育ローン・奨学金の情報をまとめました。
奨学金と教育ローンを比べてみる
「奨学金と教育ローン」2015年版 【その1】奨学金と教育ローンを比べてみる 「教育資金」は「住宅資金」「老後・・・